心の悩みを聴くお救け場所
 天理教浦和分教会

おたすけ

人を救けて、我が身救かる

「おたすけ」とは、
 親神様が一番に望まれた教えです。
”人を救けて、我が身救かる”とまでお諭下されました。
親神様は、人々が陽気に楽しく喜びに満ちた生活を送れるようにと考えて、私たち人間を創造してくださいました。お互い救け合い支え合っていくなかに陽気ぐらしができます。
 しかし、互い尊重し合う事を怠ってしまうと、時には身上や事情で悩まれる事柄が生じてしまいます。身近なご家族や個人の様々な心配事により、精神的に追い込まれてしまう方が増えております。
そのような方々の悩みを伺い、霞の中に迷い込んでしまい目の前を見ることができないでいる心を晴らし、心の拠り所、心の置き所を示して、心理的平静さを取り戻し頂くお手伝いをいたします。「おさづけ」という、悩み・苦悩や病気その物を取り払うお祈りをします。

お問い合わせ

天理教浦和分教会 
〒330-0061  埼玉県さいたま市浦和区常盤1-2-11/ TEL 090-8346-9126  お問い合わせはこちら
PAGE TOP