心の悩みを聴くお救け場所
 天理教浦和分教会

心を救う 信仰活動

陽気ぐらしへの 道

天理教本部神殿は、奈良県天理市に所在します。その地は親神天理王命が御鎮まり下さる処です。親神様はその地で 永の年限かけてこの世界、人間をお創り下さいました。親神様の思召しは、世界一列人間がみな陽気に暮らすその様を見て、共に楽しみたいとの思いで、私たち人間をいつもご守護下さっております。親神様は、人間みな兄弟姉妹(きょうだい)、みな平等で、かわいい我が子供であると御諭下さいます。「神人和楽」の世界を創造し、そんな世界が早く来ることを待ちわびておられます。
親神様は、私たち人間に神の真意を告げるために、人間誕生 魂のいんねんある 中山みき を神のやしろとしてお使いになり、親神様の思召しを、人間の言葉でお伝えくださいました。中山みき 様を、教祖(おやさま)として、私たちの親としてお慕いしております。

 人間同士が互い救け合い支え合い、いずれ世界一列陽気ぐらしの実現を建設させるべく私たち信仰者は勤めております。親神「天理王命」とお呼びして、その教えを元に信仰しております。

浦和の地に根ざしての 教会

天理教浦和分教会は、ぢばに御鎮まり下さる 親神天理王命 の理をいただいて、お社をそなえさせて頂いております。
当教会の日々の活動は、おつとめ、おたすけ、にをいがけ、ひのきしん を勤めております。
「おつとめ」などの意味合いはサブページをご覧ください。

 国々処所に所在しております各教会は、その地域に根ざし 親神様をお祭りしている教会です。

 私たち浦和分教会信仰者一同は、日々お働き下さる親神様・教祖にお祈りを捧げ、この地域の泰平を祈念する。
地域・近隣で悩む人、病いに苦しむ人々のため、一日も早く救かり平静な心を取り戻すよう、神前でお祈りをする。
宗教活動としての、社会や地域へ奉仕活動を行う。

 堅苦しい場所ではありません。社会・地域に常に開放した場所です。。
よろづ相談所、お茶のみしながらの雑談集会所 のように考えて、みなさんに神殿をお使いいただきたいと思っております。笑顔が集まると、親神様も喜ばれます。
どうぞお気軽に、お越しください。

お問い合わせ

天理教浦和分教会 
〒330-0061  埼玉県さいたま市浦和区常盤1-2-11/ TEL 090-8346-9126  お問い合わせはこちら
PAGE TOP